07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

OrdinaryDay*

「映画」と「旅」の記録

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

恋の門 

恋の門 スペシャル・エディション (通常版)
ありえないっ!なんて思いながらも小ネタにやられました(笑)ノリだけは楽しめます。内容はあるような無いような…。

ドタバタコメディっていえば良いのかな。はちゃめちゃだけど信念のある、内容やテーマのある下妻物語69と違って、恋の門はとにかくノリだけって感じ。内容に深みがないんだよね。だから途中で飽きてしまったのも事実。でも開き直ってあほだ~と思い直したら結構楽しめますょ(笑)
忌野清志朗が歌いだしてみんなが踊りだしちゃったり、庵野秀明さんがちょこっと出てたり(旅館の人デス)、門は石でコスプレしちゃったり(゚д゚)かる~い気持ちで楽しむには良い作品だと思う。

恋乃(酒井若菜)が可愛かった!コスプレして可愛い声だしてるあたりがオタねらいかっ!って思ったけど(爆)でも信念持ってるとこは良かったっ。

▼ストーリー
石で漫画を書く自称漫画芸術家の門とアニオタ恋乃のドタバタラブコメディ。

監督:松尾スズキ
主演:松田龍平/酒井若菜
私的評価:★★★
スポンサーサイト

Posted on 2004/10/27 Wed. 13:44 [edit]

category: ・2004年の映画

TB: 0    CM: 0

27

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://rnnoel.blog4.fc2.com/tb.php/98-91e236e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。