07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

OrdinaryDay*

「映画」と「旅」の記録

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

アイ,ロボット 

アイ,ロボット 通常版
迫力満点!ストーリーも複線がはられていて最後に、あぁそういうことか!って納得でき、すごく楽しめました。映像もすごく良い。けどちょっといかにもCGって感じもした。
アクションシーンがたくさんあって、ウィル・スミス死ぬかと思った。ていうか、あれは普通死ぬだろう(笑)トンネルでのシーンとか、生きているのが不思議でした。まぁ彼の鍛え具合を見て、それもありかななんて思ったり。筋肉ムキムキでした。
ロボット3原則とか設定もなかなかよく考えられていると思います。

特別なロボット、『サニー』。最初は気持ち悪!って思っちゃった。だって表情がすごく人間だったから。ほかのロボットはみんな無表情なのにね。でも段々のめり込んでいきました。もうサニーラブ(ヲイ

▼ストーリー
西暦2035年。ロボットが人間の仕事をする時代。ロボット開発大手USロボティック社のラニング博士が変死する。事件にロボットがからんでるとにらんだシカゴ市警のスプーナー刑事は捜査を開始する。

ロボット3原則
一、ロボットは、人間に危害を加えてはならない
一、ロボットは、人間から与えられた命令に服従しなければならない
一、ロボットは、前提第一条及び第二条に反するおそれのない限り、自己を守らなければならない

監督:アレックス・プロヤス
出演:ウイル・スミス/ブリジット・モイナハン
私的評価:★★★★

Tb・Link
アイ,ロボット@映画生活

アイ,ロボットDVD 通常版
スポンサーサイト

Posted on 2004/09/29 Wed. 10:41 [edit]

category: ・2004年の映画

TB: 0    CM: 0

29

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://rnnoel.blog4.fc2.com/tb.php/88-508eb623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。