09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

OrdinaryDay*

「映画」と「旅」の記録

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

LOVERS 

LOVERS
監督:チャン・イーモウ
主演:チャン・ツィイー/金城武/アンディー・ラウ
私的評価:★★★★

ストーリー:唐の時代、皇帝と反乱勢力との争いが耐えなかった。最大の反乱勢力「飛刀門」の盲目の踊り子"小妹",皇帝側の捕吏"劉"と"金"。3人を中心にそれぞれの思惑がぶつかりあう。

感想:思っていたよりも恋愛要素が強くて、ラバーズというだけはあった。ただもっとアクション中心かと思ったら、ストーリーは主要3人の恋愛物語だった。恋愛もの大好きな私としてはかなり楽しめました。もうね、せつなすぎっ><

今回はチャン・ツィイーがとってもセクシーでした。男2人を誘惑するだけありますね。踊りもすっごく綺麗だった。さすが踊りをやってただけあります。あれって中国に本当にあるものなのか分からないけど、伝統芸能って一見単純そうな動きでも、指先や足先まで細かいものなのでなかなか様になるまでが難しいですよっ。衣装も綺麗だし、チャン・ツィイーの美しさに魅了されました。
それにあれだけアクションができるのもすごいと思う。見た目華奢なのに派手なアクションシーンをかっこよく華麗にこなすチャン・ツィイーはすごいですね!

▼LOVERSの感想読ませて頂きました♪
30歳独身男kazuakiの映画日記
ネタバレ映画館


ネタバレ↓↓↓
アンディ・ラウの役、最後壊れてましたね。好きだから殺すとか、お前がいけないんだ!とか、すとーかー?みたいな(笑)確かに3年想い続けて、たった3日の男に好きな女性とられたら嫌でしょうけど。。。

ラストは本当せつなかった><

しかし、皇帝と飛刀門の戦いはどこへいったんだと(;´д`)
3人の恋愛が中心で、それについては本当に大満足なんだけど、その背景である闘争が最後まで描かれてなかったのはちょっと残念でした。

LOVERS オリジナル・サウンドトラック
LOVERS オリジナル・サウンドトラック

LOVERS DVD
スポンサーサイト

Posted on 2004/09/09 Thu. 23:51 [edit]

category: ・2004年の映画

TB: 2    CM: 2

09

コメント

 

見てきました!

酷評を聞いてから見にいったので、つまり、あんまり期待せずいっているので…、でも、つっこみどころ萬斎【野村萬斎さんファンなので許してください(笑)】



まず、盲目ではなかったんかい!【知っていていったのですがね苦笑】しかも、そんなにあっさりと教えるの??ってま、時間が長かったけど、そこまで音が強調されていたのに、かわって二人の愛に。。そしてアンディは憎悪ですね。



アンディは刺したままでいけ!といわれた小刀本当にさしたままだったのですか??出血多量とかならないの?肩っていってもあれから長いのでは??



ごめんこのコメントは、いいすぎとか思ったら削除してください。



でも、衣装、美術、景色?きれいだったし、竹の中のシーンとか、ちょっとワイヤーアクションが笑ったけれども、好きですよ。この映画。私はやはり、アンディファンですがね。ラストシーンの彼は切なすぎました。金城くんよりも切なく思えた。

確かに狂っていたのよ。愛に。でも、3年も想いつづけて【それ以前もだろうし】いた彼女が3日だけ一緒にいた金城くんにとられてしまったわけですし。



ふと疑問小妹は、劉に殺されるのをわかっていて、追っかけたといっていたではないですか?でも、自由な暮らしをしたかったからって劉のことも愛していたのだろうし。。じゃないとあのしてすぐに一緒に金と行っただろうし。いろいろと思うとわからなくなった映画でした。考えすぎかな?長くてごめん

URL | nori #79D/WHSg | 1970/01/01 09:00 | edit

 

noriさんこんにちわっ(´∇`)ノ

つっこみどころ萬斎でしたねっ。(私も詳しくないですが、萬斎さん好きっ><b)



盲目なのは知らなかったので、知った時は「ええっ?!」って思いましたね~。そこも「謀(はかりごと)」の一つだと思いました。私はこの意外な展開が結構楽しめました。でも知ってたらちょっと…かもしれないですね。



小妹は金が好きだけど劉のことも気にかかっていたから、すぐには金を追わなかったんじゃないかなぁ。そこは小妹の心の葛藤だと思いました。

URL | のえる #79D/WHSg | 1970/01/01 09:00 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://rnnoel.blog4.fc2.com/tb.php/77-a4b34c58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

金城武×チャン・ツィイー×アンディー・ラウ競演「LOVERS」

金城武、チャン・ツィイー、アンディー・ラウ競演の映画「LOVERS」を見た。映画「LOVERS」は、唐の時代の中国を舞台に、反体制組織とそれを追う役人との、それぞれの思惑や隠された陰謀などを描いた作品。タイトルバックに「謀(はかりごと)」とあるとおり、騙し騙さ

西沢千晶のシネマ日記 | 1970/01/01 09:00

「LOVERS 原題:十面埋伏」 劇場にて

本日一日は映画の日なので劇場で「LOVERS (ラヴァーズ) 原題:十面埋伏」を観てきました。15時50分の回だったので、ガラガラでした。全席指定席だったんですが、自由席でもいいじゃん・・・本編の前にお約束の予告編。「4人の食卓」と「僕の彼女を紹介します」が流

xina-shinのぷちシネマレビュー? | 1970/01/01 09:00

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。