05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

OrdinaryDay*

「映画」と「旅」の記録

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

69 -sixty nine- 

69 sixty nine
監督:李相日
原作:村上龍
主演:妻夫木聡/安藤政信/金井勇太
私的評価:★★★★

ストーリー:時代は1969年。ベトナム反戦運動、大学紛争が起こった時代。長崎県佐世保の高校生ケンは、愛しのレディジェーン松井のハートをつかむため学校のバリケード封鎖や、楽しそう!とフェスティバル企画する。めちゃくちゃやるケンだが、学校の先生には目をつけられて…。

感想:バカ!!(笑)おバカな映画です。そこが面白い。失敗とか限度とかを知らないケンだけど、そこが逆にうらやましくなってしまいました。キャラクターたちがみんな個性的で良かった。アダマもかっこいいのに口悪いし。生活指導の先生のキックとか大げさすぎて笑えました。メリージェーン松井役の女の子はとっても清楚な感じで可愛かったです。
個人的にツボだったのが方言でした。ええ、方言大好きなんです。なんか可愛くないですか?w日本の南側の方言がとくに好きです。というか北側はしりあいがいないので分からないのですが、関西弁とか「~やけん」とか好きなんですよねぇ。69は方言満載で楽しませてもらいました。
それからこの映画のタイトルは1969年からとって「sixty-nine」なんですよね。

69 sixty nine DVD
スポンサーサイト

Posted on 2004/08/04 Wed. 22:22 [edit]

category: ・2004年の映画

TB: 0    CM: 2

04

コメント

 

再び登場!

この映画実はこっそりと見たいと思っているのですよね。

一番一緒に映画にいく彼は私がバイトの日に試写にいってきて、ひとり『かなりうけた~面白いよ~』って。。爆

見たい!!で、劇場で見るべきかしらとか思いつつ、できれば1000円の日にいきたいなと思っているのですよ。定価は払いたくない。。このところ。。爆



「シックス○インのチケットください」って本気でいっているのですかね?だったらその人ある意味笑える気もします。。笑

URL | nori #79D/WHSg | 1970/01/01 09:00 | edit

 

noriさんいらっしゃいませ!再びご訪問ありがとうございます♪

映画って1800円は高いですもんねぇ。1800円払っても観たい映画と1000円でいこう!って映画がありますね。



タイトルを誤解している人普通にいますよ~。以前シックス○インのシアターどこだろ~って探している人も見ました。確かに予告とか観ずに69の文字だけみるとわかりませんよね。

あとストラップとかシールとか買う人ってどこで使うんだろって思います(苦笑)ネタですかねぇ。絶対使えないよって思いますw

URL | のえる #79D/WHSg | 2004/08/05 21:08 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://rnnoel.blog4.fc2.com/tb.php/57-7f8c1464
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。