06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 07

OrdinaryDay*

「映画」と「旅」の記録

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ヨーロッパ周遊DAY6-7 


10月28日 DAY6 ブルージュ日帰り
ブリュッセルから電車で約1時間、こじんまりとした可愛らしい町「ブルージュ」へ。鐘楼から見下ろす町はメルヘンチック☆たたし、鐘楼のてっぺんまでは細くて狭い階段をぐるぐる上がらなければいけなくて、一番上につく頃には息があがってた。しかも降りてくる人とすれ違うのも大変な、狭い階段だった。

すごくのんびりした町で、いたるところに運河があり、馬車が走り、風車があった。
それに小さな雑貨屋さんが多いのも、あたし的にはポイント高い☆


ここは修道女たちの家。落ち葉と白い家のコントラストが綺麗♪昔はベギン会修道女が、今はベネディクト派の人が暮らしてるんだって。博物館になってる一部の住まいは、とても質素で落ち着いた家だった。

中にはベルギー名産のレース編も(写真右)。去年、愛知万博ベルギー館で、実際に作ってる様子を見た。本気で習いたい!誰か愛知県で習えるとこ知らない?w

その夜、ブリュッセルのホステルに帰ると、新しい人が。日本人のお姉さんと中国人のお姉さん。特に中国人のお姉さんはフライトアテンダントだそうで、携帯用コンロを持って旅をしていて、ユースの部屋でラーメン作ってご馳走してくれた(笑)3人でご飯作ってわいわいやったのは、とっても良い思い出です♪

10月29日 DAY7 移動日
本日の移動予定。

ブリュッセル→ケルン(乗り換え)→フランクフルト→(乗り換え)→ブルツブルグ→(行けたらローテンブルグ)

乗り換えが心配なんだけど、駅員さんに聞くとブルツブルグには明るいうちにつけそうだった。

朝6時半起床。今日は10月最後の日曜日。つまりサマータイムが終わる日。同室の人が教えてくれたw体感的には7時半。ささっと朝食を済ませて駅へ。うーん、やっぱりブリュッセルの駅は暗くて、あまり好きじゃない。電車を待ってると、隣に日本人の女の子2人組。駅の時計がくるってるって話してたから、サマータイムが終わったことを教えてあげた。すると「日本人なんですか?」と確認される。日本語めっちゃ話してるやん(゚д゚)実はこれ、この旅2度目(苦笑)


ケルン到着。あぁブリュッセルと全然、駅の雰囲気が違う!明るい!ドイツの駅だぁ~。構内をてくてく歩くと、出入り口の目の前に、ドーン!と教会の下部が見えた。ケルン大聖堂。めっちゃでかかった。天井も高いし、内部も広くて、豪華!!さすが世界文化遺産。

約2時間後のフランクフルト行きの電車は20分遅れ。その次の電車の乗り継ぎ10分しかないんだけど…(汗)焦りつつ、一縷の願いを込めて電車に乗る。そしてフランクフルトに着くと、あった!次のヴルツブルグ行き電車も遅れてた!ラッキー☆

3時半頃ヴルツブルグ到着。なんとも可愛らしい町。ここに一泊していこう!「地球の歩き方ヨーロッパ編」のマップを頼りに、スーツケースを転がしながらユースを目指した。丁度町の反対側だったけど20分くらいで到着。ただ石畳の上をスーツケース転がすのは大変だった。ちなみに小型スーツケース☆バックパックは力に自信が無かったから。意外とヨーロッパ周遊してる女の子は小型スーツケース率高かったなぁ。


宿に荷物を置いてさっそく町へ。町を流れる川に夕日が当たりキラキラしてた。ここはショッピングの町?たくさんのお店とマーケットで、町の大きさの割りに人が多かった。



ナッツのお菓子。
歯ごたえがあって美味しかった♪

スポンサーサイト

Posted on 2006/12/05 Tue. 19:25 [edit]

category: ・ヨーロッパ周遊旅行

tag: ブルージュ  レース編  ケルン大聖堂 
TB: 0    CM: 0

05

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://rnnoel.blog4.fc2.com/tb.php/320-eb19cdde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。