06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 07

OrdinaryDay*

「映画」と「旅」の記録

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ブロークバックマウンテン 


アカデミー作品ってことで借りてみた。ストーリーなんて全く知らない。主役は男の人2人。大変な仕事を引き受けた者同士、仲良くなる。丁度その日にゲイの話をしてたんだよね。タイムリーだったわぁ。そう、この2人は友達以上の関係になってしまうのです。

でも仕事が終わったら、また別の道。それぞれ結婚もする。でも何年後かに再開したときには…って話でした。

すごく自然がキレイで、ゆっくり流れる2人の時間が素敵でした。が、いかんせん2人の会話が理解できない。。。日本に帰ってから見直します(>д<)フラットメイトは良かったって言ってたし、ちゃんと理解できたら素敵な話なんだと思います。

個人的にヒース・レジャーより、ジェイク・ギレンホールの方が好み♡青い瞳がきれいだし、ジェイクのがセクシーに見えました(ぁ

監督:アン・リー
主演:ヒース・レジャー/ジェイク・ギレンホール
好き度:???

映画生活
スポンサーサイト

Posted on 2006/09/12 Tue. 22:56 [edit]

category: ・2006年の映画

tag: ブロークバックマウンテン 
TB: 3    CM: 4

12

コメント

 

TB有難う御座いました♪
二人が何故あーなってしまうのか気持ちがさっぱり理解出来なかったので、ただただ気持ち悪かったです^^;
きっとゲイの資質が微塵もないからでしょう(^^ゞ
ちょっぴり安心だったりしますw

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪

URL | Aki. #msZFOyjE | 2006/09/13 02:25 | edit

 

Akiさん、こんにちわ。コメントありがとうです。
確かに100%理解しちゃったら逆に危ないですよね(笑)
ゲイの多い外国でこそ話題になれる映画かもしれませんね。

URL | あんじぃ/つこ #- | 2006/09/13 22:51 | edit

 

こんにちは、お久しぶりですw
字幕無しですか、自分だったら台詞殆んど理解できないだろうなぁw
女性の方がこの映画受け入れ易いみたいですね。仰るように風景描写は良かったですが、個人的にはアレな関係に到るまでが早くて「ぇ、もう?」と思わず呟きましたw

URL | lin #XHLKTYlo | 2006/09/23 07:07 | edit

 

うわ~~~~~~~~~~><!!!!
めっちゃお返事遅くなってしまって申し訳ないです。

全く会話理解できてないです。難しかった!!
>女性の方が受け入れやすい
もし逆の映画(レズの映画)ができたら反応は逆になるかもしれませんねw

アレな関係になるの早かったですね。
あたしはストーリーを知らなかったので、最初からそんなことになっててびっくりしました。
その後の彼らの行動にドキドキもんでした(笑)
知らずに見た方がびっくり要素は強そうです☆

URL | あんじぃ #- | 2006/10/18 06:07 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://rnnoel.blog4.fc2.com/tb.php/314-45f11b9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブロークバック・マウンテン

2点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)う~~ん・・・ごめんなさい。全く以ってこれっぽっちも理解出来ませんでした。いや~、人の趣味なんてそれぞれだし、差別するつもりはないんですけど・・・差別はしないけど、理解も出来ないので、どー観ても

ぶっちゃけ…独り言? | 2006/09/13 02:19

ブロークバック・マウンテン

「ブロークバック・マウンテン」★★★★★ (盛岡フォーラム1

いつか深夜特急に乗って | 2006/09/13 06:02

「ブロークバック・マウンテン」

 オリジナル・サウンドトラック~ブロークバック・マウンテン「ブロークバック・マウンテン」 ★★★☆BROKEBACK MOUNTAIN (2005年アメリカ)監督:アン・リー脚本:ラリー・マクマートリー、ダイアナ・オサ

NUMB | 2006/09/23 07:01

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。