05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

OrdinaryDay*

「映画」と「旅」の記録

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

Keeping Mum 

ファミリーもののコメディ。ぎくしゃくした一家のところに家政婦グレイス(マギー・スミス)がやってきて、ドタバタと解決していくの。
でもね、解決方法が…ふふ…それはネタバレ以降で☆

ローワン・アトキンソンも出てて笑えた。←Mrビーンの人w
喋っただけでびっくりしちゃった。Mrビーンは基本しゃべらないし。それが真面目な神父の役ってだけでも違和感。それがまた良い。さらに家政婦マギー・スミスによって性格もかわっていく辺りから、ジェスチャーやらローワン・アトキンソンの演技が光ってました。

マギー・スミスと言えば、ハリーポッターに出てくる厳し~い先生。
でもこっちのマギー・スミスはとっても可愛らしいおばあちゃまでした。
それだけでも見る価値あると思う(笑)

監督:Niall Johnson
主演:ローワン・アトキンソン/Kristin Scott Thomas/マギー・スミス
好き度:★★★★

公式サイト(英語)

ネタバレ↓↓↓
そうそう、トラブルの解決方法が


殺人!!(゚д゚)


だからね。家庭円満をぶち壊すような、気に入らない人がいれば殺していっちゃう。しかも、フライパンとか、アイロンとか、家政婦らしいものを使って、頭ゴーン!ってそれだけで殺せるのか?!ってつっこみたいくらいなんだけど、そこはコメディ。それだけ回りの人いなくなったら警察来るだろ!ってそこもコメディ。そんなことは気にしなくて良いのです。

可愛らしいおばあちゃまと、ぎくしゃくした家族が仲良くなっていく様を見て、心温まるお話です。ちょっとダークな部分もまたこの映画の魅力ではないかと思います☆
スポンサーサイト

Posted on 2006/09/11 Mon. 08:14 [edit]

category: ・2005年の映画

tag: Keeping  Mum  ローワン・アトキンソン  Mrビーン 
TB: 0    CM: 0

11

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://rnnoel.blog4.fc2.com/tb.php/313-97fc94a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。