05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

OrdinaryDay*

「映画」と「旅」の記録

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

エターナルサンシャイン 

エターナル・サンシャイン DTSスペシャル・エディション
エターナル・サンシャイン

映画館のバイト仲間が大絶賛していた映画。
…だから酷評するのはしのびないんですが、個人の主観だよね |д゚)
あたしは、あまり面白いと思えなかったんです。

この映画は時間通りに話が進まなくて、最初は「え?なに?」って内容がつかめません。最後に「あ~~そういうことだったのか!!」ってなる。あたしはそういう謎解き系は苦手です。最後まで何だかよく分からず進み、最後になんとなく納得できたんですが…イマイチでした。

俳優人は、ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット、キルスティン・ダンスト、イライジャ・ウッドなど超豪華!
ケイト・ウィンスレットはあぁいうあばずれ役(?)みたなのは似合わないと思う。年もちょっと無理ある気が…。

それにしても恋人とうまくいかなくなったら、つらい記憶を消すってのは、言わば逃げみたいなものですよね。結局楽しかった思い出まで消えちゃったんだけど。。。
失恋した人が見たら前向きになれる映画じゃないかしら。

あと賞いっぱい取ってるんですね、コレ。やっぱあたしの主観が違うのかなぁ。

監督:ミシェル・ゴンドリー
主演:ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット、キルスティン・ダンスト、イライジャ・ウッド
好き度:★★(期待しすぎた??)
スポンサーサイト

Posted on 2005/12/05 Mon. 15:33 [edit]

category: ・2005年の映画

TB: 1    CM: 3

05

コメント

 

演出と脚本が技巧的に走り過ぎている印象ですよね。脳内で忘却から逃げる或いは記憶が削除されていくというシーンの見せ方は物凄く上手かったと思いますが。
一番良かったのはBECKのエンディング(違w

URL | lin #XHLKTYlo | 2005/12/07 08:47 | edit

 

はじめまして!こんばんわ☆
overthreeさんのとこから来ました。
自分も映画好きなので日記読ませてもらいました!
「50回目のファーストキス」見てみたくなりました^^

URL | atsushi #- | 2005/12/07 21:27 | edit

 

>linさん
なるほど、「忘却から逃げる惑い」をうまく表現しているんですね!
あたしはlinさんのブログでも書かれている通り、恋愛モノを想像してたのがいけなかったのかもしれません。
ラストってBECKだったんですね!
BECK良いですよね~。サウンドも(´∀`*)
あたしはだいぶ昔ですがSEX LOWSが大好きでした♪

>atsushiさん
はじめましてatsushiさん!カキコありがとうございます♪♪
映画ってホント良いですよね。
落ち込んでても明るい気分にさせてくれるし、別世界に入り込んじゃいますね。
「50回目のファーストキス」おすすめです♪
明るくて楽しくて、良かったら見てみて下さいね。
DVDのおまけ映像も個性派が出てるだけあって面白かったです。

URL | あんじぃ #mQop/nM. | 2005/12/07 22:57 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://rnnoel.blog4.fc2.com/tb.php/218-a2a282d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「エターナル・サンシャイン」

 エターナル・サンシャイン「エターナル・サンシャイン」 ★★★☆Eternal Sunshine of the Spotless Mind(2004年アメリカ)監督:ミシェル・ゴンドリー脚本:チャーリー・カウフマン

NUMB | 2005/12/07 08:43

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。