07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

OrdinaryDay*

「映画」と「旅」の記録

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

メゾン・ド・ヒミコ 

『メゾン・ド・ヒミコ』オフィシャル・ブック

+ストーリー
沙織(柴咲コウ)は、自分を捨てた父親が建てた老人ホーム「メゾン・ド・ヒミコ」で働くことに。そこは、ゲイの老人ホーム。沙織はそんな父親を嫌っていた。

+感想
オダギリ・ジョーーーーーー(何)
彼もまたホモの役なんですが、白いシャツに白いズボンのオダギリジョー素敵でした(´▽`*)

ホモな人たちも、すごくハートフルで良かったですよ。本当にみんなホモかなんじゃないかってくらい(笑)動きとかね。でも大げさじゃなくて自然なの。プロだねぇ。
ルビィがとくに可愛かったなぁ(笑)

↓ネタバレ
ルビィが病気になってからの「ホモの決断」のところは、正直難しいなぁと思った。老人介護って大変だし、ずっと暮らしてた親なら分かるけど、沙織と同じように、ルビィの家族も捨てられた親とか思ってたら、面倒なんて見たくないだろうしねぇ。でも笑顔で迎えに来たってことは、その当たりは良いのかな。ホモってのはおいておいてね…。
(ルビィのあの胸はつけたのかな…)

これ、DVDでたらメイキング映像がかなり見たい!
女装したおじさんは何を思うのだろう、そこが気になります><

監督:犬童一心
主演:柴咲コウ/オダギリ・ジョー/田中泯
私的評価:★★★★(心温まる物語です♪)

メゾン・ド・ヒミコ@映画生活
スポンサーサイト

Posted on 2005/10/07 Fri. 21:37 [edit]

category: ・2005年の映画

thread: オススメの映画  -  janre: 映画

TB: 7    CM: 0

07

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://rnnoel.blog4.fc2.com/tb.php/190-658fa84e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「メゾン・ド・ヒミコ」評/映画はキミに語りかけぬ

『メゾン・ド・ヒミコ』(2005 / 日本 / 犬童 一心) Text By 針部 ろっく 実に困った。 こちらも、この映画のレビューを書くのだというそれなりの心構えで鑑賞したわけだが、この映画に対して何か言ってみたくなる気持ちをどこにも見出せなかったのだ。無理矢理にも、見出せ

I N T R O+blog | 2005/10/09 12:14

メゾン・ド・ヒミコ

メゾン・ド・ヒミコ監督:犬堂一心脚本:出演:オダギリジョー 柴咲コウ 田中泯 西島秀俊ストーリー塗装会社で事務員をする沙織(柴咲)。ある日、春彦(オダギリ)が沙織の職場に来る。沙織と亡き母を捨てて、ゲイの道に走った父親 卑弥呼(田中)がガンの末

ハイジのシネマパラダイス | 2005/10/11 22:48

メゾン・ド・ヒミコ

人気blogランキングに参加してます!読み終えたら、ここを一度クリックしてください。あなたの清き一票カにて、ご協力お願い致します。母が私にこの歌を教えてくれた 昔の日母は涙を浮かべていたる私を迎えに来たのは、若くして美しい男。彼....

ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2005/11/05 16:51

【メゾン・ド・ヒミコ】

・・・新宿 某映画館にて・・・ 【メゾン・ド・ヒミコ】?監督 : 犬童 一心主演 : オダギリジョー、柴崎 コウ、田中 泯、      西島秀俊、村上大樹、草村礼子・・・いまさらながら観て参りました。公開始まって、いついってもコミコミで、コ

easygoing | 2005/11/06 02:29

メゾン・ド・ヒミコ-(映画:2006年102本目)-

監督:犬童一心出演:オダギリジョー、柴咲コウ、田中泯、西島秀俊、歌澤寅右衛門評価:81点(ネタバレあります)世の中で嫌いなものは、ゲイと納豆とカボチャの煮付。そんな俺だったのに、この映画を見ているといつの間にかゲイのおっさんた....

デコ親父はいつも減量中 | 2006/08/06 16:38

メゾン・ド・ヒミコ(2005)

メゾン・ド・ヒミコ Osamu Kubota、細野晴臣 他 (2006/03/03)角川エンタテインメント この商品の詳細を見る【あらすじ】わけあって借金を抱えてしまい、昼はしがない会社の事務員、夜はコンビニのバイトをして働く24歳

epiphany | 2006/12/04 05:40

メゾン・ド・ヒミコ

話題になったこの作品。賛否両論ですね。DVDで鑑賞。年前に亡くなった母親の入院費で借金を抱え、塗装会社で事務員をしている24歳の沙織の元にある日、沙織の父親の恋人であるという美しい青年・春彦が訪ねてくる。沙織はゲイである事を告白し家族の元を去った父・

映画、言いたい放題! | 2007/04/08 17:48

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。