06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 07

OrdinaryDay*

「映画」と「旅」の記録

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

死ぬまでにしたい10のこと 

死ぬまでにしたい10のこと
+ストーリー
余命2ヶ月を宣告された23歳のアン。夫に2人の子供もいる。
残りの期間を有益に使うため、死ぬまでにしたい10のことをリストアップする。

+感想
実際に死を宣告されたとしたらどうなるか、それは宣告された人にしか分からないと思う。私だったら~とかあまり想像できないし、したくないな。でもきっとまともに2ヶ月過ごせないと思う。
その点、10個もやりたいことを決めて実行していくアンは強い人なんだと思う。映画だから、都合が良いとかいう話もあるけど、そこはおいておいてね。
私はアンの生き様は素敵だと思う。辛くても一生懸命生きている感じ。
子供たちにとって良いお母さんだし、家族4人のシーンが一番好き。
可愛い子供たち、楽しい会話、可愛い家具。理想的!
でもアンは余命2ヶ月。それを思うとすごく切ない。

死を宣告するお医者さんとアンが向き合っていくところも、微妙な人間の心理が表現されていると思う。お医者さんなんて事務的になってしまいそうなのに、あのお医者さんは良い人だ。

死を前にした暗くなりそうな話なのに、明るい雰囲気がまた切なくて良かったです。
アンの選んだ10のことが、良いこととか悪いこととか、そんなことよりも、私はこの映画の雰囲気と漂う切なさにやられました。

監督:イザベル・コヘット
主演:サラ・ポーリー/スコット・スピードマン
私的評価:★★★
公式サイト
スポンサーサイト

Posted on 2005/08/18 Thu. 12:07 [edit]

category: ・2003年以前の映画

thread: 映画感想  -  janre: 映画

TB: 0    CM: 0

18

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://rnnoel.blog4.fc2.com/tb.php/177-457957bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。