04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

OrdinaryDay*

「映画」と「旅」の記録

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

モーターサイクルダイアリーズ 

モーターサイクル・ダイアリーズ
観て来ました!モーターサイクルダイアリーズ。
なかなか珍しい南米映画!しかも旅っ!ってことで楽しみにしていたのですが、途中2回ほど別世界へ意識が遠のいてしまいましたZzzz

想像していた内容よりも、重かった。たんたんとしていたのが睡魔の原因かなぁ(もちろん寝不足もあるでしょうがw)

お金がつきたら、口八丁で泊まるところやお金を得るという二人の貧乏旅行。そんな旅の中で、病気や貧困と闘いながら懸命に生きる人々を見つめ続けたエルネストの物語です。エルネストが好青年で良いんですよね。かっこよかった!反対に親友のアルベルトは悪知恵が働くし微妙なんですけど、それなりに良い奴で憎めない。実際の2人もとても信頼しあっていたのでしょう。それが最後のエンドロール直前でわかります。

物語自体はたんたんとしていて、退屈なところもあったけれど、実話だということ、またエンドロール前の実際の彼らのその後についての説明にちょっとせつなくなってみたり。
娯楽作品とは言えないけれど、じわじわと味わいのある映画だと思う。
いぁこういう映画こそ、単なる娯楽映画よりも良い映画なのかもしれないなぁ。

監督:ウォルター・サレス
主演:ガエル・ガルシア・ベルナル、ロドリゴ・デ・ラ・セルナ
私的評価:★★★

モーターサイクル・ダイアリーズ
スポンサーサイト

Posted on 2004/12/02 Thu. 23:42 [edit]

category: ・2004年の映画

TB: 2    CM: 0

02

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://rnnoel.blog4.fc2.com/tb.php/110-715bd447
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ひとの役に立ちたい】・・。

恵比寿ガーデンシネマで、映画「モーターサイクル ダイアリーズ」を見てきました。(ご存知の方も多いと思いますが)カストロと共にキューバを革命に導いたチェ・ゲバラの若かりし頃の物語です。(裕福な家庭に育った)ゲバラが医大生だった頃、友人とバイクで

酒と女は二合迄~♪和風居酒屋・花ふぶき店長日記 | 1970/01/01 09:00

■THE MOTORCYCLE DIARIES/モーターサイクル・ダイアリーズ

■モーターサイクル・ダイアリーズ/THE MOTORCYCLE DIARIES(原題:Carnets de voyage)●1952年、医学生時代の23歳のゲバラが年上の友、アルベルトと南米をバイクで旅する際に綴った日記「THE MOTORCYCLE DIARIES/モーターサイクル南米日記」と、共に旅したアルベ

ツボヤキ日記★TUBOYAKI DIARY | 1970/01/01 09:00

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。